シンガポールあるある

現地採用のリアル生活

シンガポールの地下鉄MRTが暴走した時の乗客の神対応

シンガポールの国民の足である、電車・地下鉄(MRT)。 よく晴れた日曜日、私はシンガポール初の世界遺産であるボタニック・ガーデン(Botanic Garden)の最寄り駅から、最近路線が拡...
シンガポールあるある

日本語学習経験のシンガポール人に日本の「おせち」について尋ねてみた

新年、明けましておめでとうございます! いや〜また新たな一年の始まりですね♪ カウントダウン後に盛大な爆竹花火が上がる国とは違って、日本の年の瀬はとっても厳かで良い。底冷えする気...
シンガポールあるある

Twitterで話題!「#名画で学ぶ主婦業」がシンガポールで通じないわけ

今年の春頃、Twitterのハッシュタグ「#名画で学ぶ」シリーズが話題に上がった。 中でも「#名画で学ぶ主婦業」は、ミレーやレンブラントといった有名画家たちの作品を、主婦たちが日頃直面して...
シンガポールあるある

「お客様は神様じゃありません!」シンガポールあるある?接客業の実態

先日、シンガポール人の友達とドローンを飛ばしてきた。Marina South Pier駅の横は、シンガポール国内でも有数のドローン飛行許可エリアだ。 お天気に恵まれ最高の景色。当た...
シンガポールあるある

もし村上春樹がシンガポールのホーカーの常連客だったら

-*- Prologue -*- 「キャル…あなたって悪い人なの?」 「そう思う?」 「…分らないわ。何が善で、何が悪なのか。アロンはとても善良よ。だけど…私は違う。少なくとも彼ほど善良ではないわ...
シンガポールあるある

シンガポールの恋愛事情!お騒がせ女子「GCP」の正体とは

シンガポールでの週末の過ごし方は、いつも決まっている。 土日のどちらか1日は、外出してアクティブに。もう1日は、ゆっくりと自分の作業に費やす。 昨日は、かれこれ3年の付き合いにな...
トップへ戻る